Real me

~数秘術で導き出す本当の自分〜

Real meにお立ち寄りいただきありがとうございます♬

数秘術鑑定によって【ご自身の性質】を詳細に導き出し

気づいてたところ、今まで気づかなかったこと

気づいてたけど認められなかったこと、などなどを再確認することで

【あるがままの自分】として、人生を軽やかに生きていくためのお手伝いをしています♡

ブログでは「数秘術」や「心のこと」「日々の気づき」などを発信しています(^^♪

 

②子育て&自分癒し数秘*ソウル・ナンバー

f:id:real-me:20201224210648j:plain

こんにちは♬

数秘カウンセラーの山本真佐美です(^^)/

 

今回シリーズでお伝えしている

【子育て&自分癒し】

をテーマに

 

現在子育て中の方には

お子さんが生まれ持っている

『素地』

を、広げていくためにできることの

手がかりとしていただいたり

 

いくつになっていても

自分のなかの

安心できていなかったり

満たされていなかったり

傷ついたままだったりの

インナーチャイルド

(あなたの中にいる幼い頃のままのあなた)

を癒すために

自分の魂が

何を求めていたか

何を求めているか

を、知る手がかりにしていただけます。

 

「子育てのサポートの仕方」は

大人になっても

自分の「純粋な心」の

癒し方や育て方に通じています。

ぜひ参考にしてみてください(#^^#)

 

 

※幼少期までは純粋な心を表す

ソウル・ナンバーの性質に注目しますが

実際の鑑定では

幼少期を過ぎたあたりから

ご自身がお持ちになっている

他の数字との相互作用を

総合的に鑑定するので

若干、性質に違いがでてきます。

 

 

お子さんの心の素地を見る場合

また、自分の心を知る場合は

ソウル・ナンバー(素の魂が求めるもの)

に注目します。

 

ソウル・ナンバーの解説や算出方法は

こちらからどうぞ

↓    ↓    ↓

 

real-me.hatenablog.com

 

 

まず

ソウル・ナンバー「2」

の、お子さんの心について

解説します(*^▽^*)

 

 

ソウル・ナンバー「2」の

お子さんの心が求めること

それは

【「感じること」への許し】

です。

 

「2」の心は

敏感で繊細な感受性をもって

生まれてきています。

もちろん幼い頃は

うまくコントロールできるはずもなく

感情的にもろいところがあり

大人が思う「ほんの少し」のことでも

簡単に傷ついてしまいます。

 

大人になるまでに

たくさんの経験や気づきを経て

良いこともイヤなことも

「すべての感情はあるがままで良い」

と、受け入れることができ

自分の心の声に

耳を傾けることができるようになるためには

【感情を出すことを

認められること】

が、「2」の心の土台となってこそです。

 

ソウル・ナンバー「2」のお子さんが

もしも幼少期に

自分の感性・感覚・感情に

フタをしてしまい

自分を信頼できなくなってしまうと

大人になっても

常に他人の顔色や空気をうかがうことに

なってしまうかもしれません。

 

傷つきやすく、デリケートな心に対して

親がサポートできることは

たとえば傷つく出来事があったとして

悲しみや怒り、悔しさや寂しさといった

ネガティブな感情をもったとしても

その感情を止めようとするのではなく

そんな気持ちになることは

人間であれば当然のこと、として

心を開くことの大切さを伝えていくこと。

 

そして

どんな形であれ、ものごとには

「解決方法が必ずあること」

を、その都度伝えるようにすると

気持ちや感情が波打った時も

安心していられるでしょう。

 

「2」の心をもつお子さんには

さいころから

「あなたはなにが好き?」

「あなたはどう思う?」

「あなたはどうすることがいいと思う?」

と、繰り返し尋ね

それに対して

こちらの意見やアイデアを出して

どっちがいいかを話し合えると

周りの人の意見ではなく

自分の心が

何を、どう思うか?

今、自分の心には

何が必要なのか

を、いつも

自分に問いかけられるように

なることができます♬

 

また 

ソウル・ナンバー「2」のお子さんは

両親、特に母親からの愛情を渇望していて

母親の性質や価値観によって

強烈な影響を受けるという

特性をもっています。

躊躇なく

たくさんの愛情を示してあげてください。

 

もしも

(親だけど

そういうことがあまり得意ではない(๑˃̵ᴗ˂̵))

としたら

ご自身が

「自分の正直な気持ちや感情にフタをせず

心を開放して生きていること」

を、日々の暮らしの中で実践することが

お子さんへの

何よりのメッセージとなるでしょう。

 

毎日、忙しい時間を送る子育て中は

子供の意志を

ゆっくり尊重している時間なんてない!

かもしれません(*‘∀‘)

 

ただ

ソウル・ナンバー「2」のお子さんは

ご両親や家族の

そういったこともちゃんと踏まえていて

特に我慢してしまう傾向があるので

気にかけておくことが大切です。

 

自分の中に起こるたくさんの感情は

自然なことで

感情表現は素直にしていいんだ!

と思えることで

自分の心を抑圧することなく

もともとの性質である

「穏やかな心と優しさ」

を、のびのびと育てていくことができ

他者にもその優しさを

自然と注いでいける人になります(^^)

 

 

f:id:real-me:20200925225545j:plain

 

 

ソウル・ナンバーに「2」をもつ方が

ご自身の心を癒すところは

 

心の重い鎧を脱ぎ捨て

「No」を言える

自分になること

 

自分の正直な感情を

さらけ出せずに生きてきた

ソウル・ナンバー「2」の心は

人を怒らせたくない=自分が傷つきたくない

という「恐れ」からの気持ちで

人と接していくクセが

ついているかもしれません。

 

それは

もしかしたら

幼少期に

「ウジウジしないで!」

「ハッキリしなさい!」

と、強く言われることが多く

ナイーブな感情を伝えることを

我慢しがちだったり

自分の気持ちを話すタイミングが少なかったり

…といったことがあったかもしれません。

 

ソウル・ナンバー「2」のお子さんを

親が子育てをするコツは

根気よく、何度でも

お子さんに

「大丈夫」を伝えていくことですが

それと同じように

大人の方も

「Yes」の主張でも

「No」の主張でも

人はあなたを

好きでいてくれるし

愛してもくれている

大丈夫であることを、ご自身にたくさん

何度も何度も伝えてあげてください♬

 

あなたのなかに起こる感情を

否定せず楽しんであげると

あなたのなかの小さなあなたは

きっと満たされていきます♡

 

今からでも

自分の心の声に耳を傾けて

まずは

本当に自分が望んでいることを

認めてあげてくださいね♬

 

f:id:real-me:20200925225533j:plain

人は

自分の心を知り、大切にすることで

いつからでも

心を育てることができます♬

 

お子さんや自分の詳しい性質

心が欲していることを

さらに詳しく知りたい方は

ぜひお気軽にお問い合わせください♬

 

 

コース&鑑定料金はこちらから♬ 

コースのご案内&料金 - Real me

 

 鑑定のご依頼はこちらから♬

ご予約フォーム - Real me

 

 

 

Instagram

   ↓ ↓ ↓

https://www.instagram.com/another_mariyu/

 

 

※おかげさまで、ただ今ご予約を多数いただいており

本日(2021.2.26)時点で

鑑定書出来上がり及びセッションのお約束が

2021年4月上旬以降となっております。

お待たせすることになり、大変申し訳ございません。

お一人お一人、大切に鑑定させていただいております。

お時間に余裕をおもちいただいての

ご予約お申込をいただけましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。