Real me

~数秘術で導き出す本当の自分〜

Real meにお立ち寄りいただきありがとうございます♬

数秘術鑑定によって【ご自身の性質】を詳細に導き出し

気づいてたところ、今まで気づかなかったこと

気づいてたけど認められなかったこと、などなどを再確認することで

【あるがままの自分】として、人生を軽やかに生きていくためのお手伝いをしています♡

ブログでは「数秘術」や「心のこと」「日々の気づき」などを発信しています(^^♪

 

③子育て&自分癒し数秘*ソウル・ナンバー

f:id:real-me:20210228163318j:plain

こんにちは♬

数秘カウンセラーの山本真佐美です(^^)/

 

今回は

【子育て&自分癒し】

をテーマに

シリーズでお伝えしています♬

 

今日は

ソウル・ナンバー『3』の

心についてお届けします(^^)

 

現在子育て中の方には

お子さんが生まれ持っている

『素地』

を、広げていくためにできることの

手がかりとしていただいたり

 

いくつになっていても

自分のなかの

安心できていなかったり

満たされていなかったり

傷ついたままだったりの

インナーチャイルド

(あなたの中にいる幼い頃のままのあなた)

を癒すために

自分の魂が

何を求めていたか

何を求めているか

を、知る手がかりに

していただけるかと思います。

 

「子育てのサポートの仕方」は

大人になっても

自分の「純粋な心」の

癒し方や育て方に通じています。

ぜひ参考にしてみてくださいね(#^^#)

 

お子さんの心の素地を見る場合

また、自分の心を知る場合は

ソウル・ナンバー(素の魂が求めるもの)

に注目します。

 

※幼少期までは純粋な心を表す

ソウル・ナンバーの性質に注目しますが

実際の鑑定では、幼少期を過ぎたあたりから

ご自身がお持ちになっている他の数字間の

相互作用を総合的に鑑定するので

若干、性質に違いがでてきます。

 

ソウル・ナンバーの解説や算出方法は

こちらからどうぞ

↓    ↓    ↓

 

real-me.hatenablog.com

 

 

まず

ソウル・ナンバー「3」

の、お子さんの心について

解説します。

 

 

ソウル・ナンバー「3」の

お子さんの心が求めるのは

表現の自由

です。

 

 

「3」の純粋な心は

「表現すること 」「楽しむこと」

のエネルギーがとても旺盛です。

特に幼少期には

感性のまま、フィーリングのまま

感じたことを

お話したり、絵に描いたり、遊んだり、

歌ったり、踊ったり、造ったり

真似をしたり・・・

そんなとき、自分はとっても楽しいけれど

同時に周囲からどう受け止められているかを

よく観察しています。

そしてそれが

のちの人生に、大きな影響を及ぼします。

 

もしも

「そんなことばかりしてないで

勉強しなさい!」

 

「部屋にばかりいないで

外に出て遊びなさい!」

 

「音痴だなぁ、ヘタクソね、面白くない」

 

といったような

(極端なセリフですが(笑))

「3」の”表現したい”という素直な欲求を

抑制するような言葉を

かけられることが多いとしたら

例え、なんの気無しにかけた言葉でも

無意識に

自分が表現することや楽しむことは

あまり喜ばれないことなんだ・・

という認識がついてしまい

 

感情を表現する=創造する力

 

という、成長の図式を

止めてしまうことになるのです。

 

「3」のお子さんは

子供のころに

さまざまな体験から起こる感情をもとに

楽しんで創り出す

というエネルギーを生みます。

それがときには

やらなければならないことそっちのけで

没頭してしまうこともあるかもしれません。

それほど

「3」のお子さんの

『今、この時』

に集中するエネルギーというのは

とても大きいものです。

 

そして

そのエネルギーを存分に出せるかどうか

両親や周囲から

楽しんで表現することへの

許可がでているかどうか

認めてもらえているだろうか

ということを、常に意識しています。

 

忙しい毎日の中で

子供の感情に向き合うこと、分かち合うことは

親にとっては大変なことです。

日々こなさなければならないルーティンや

将来の心配をするゆえに

ほかに優先するべきものがある

と思うことも多々あります。

 

でも

お子さんが小さい頃に

今目の前に夢中になっていること

それに対するワクワクな感情に

共感や理解をたくさん示してあげることで

将来成長したときに

何が、自分に喜びや幸せを

もたらしてくれるかが土台となり

自分の感情や感性を信頼し、

楽しんでポジティブに行動して

生きていける人となります♬

 

そして

そのあふれ出たエネルギーで

自然と人を楽しませることが

できるようになるのです。

 

「3」のお子さんの心を育てるキーポイントは

【楽しむ許可を与えること】

です。

 

ぜひ、お子さんのクリエイティブな感性を

大切にしてあげて

楽しんでいたら

一緒に楽しんでみてください♬

 

それと

必要なルールを伝えていくと

ちゃんと自分自身で

行動できるようになります✨

 

自分や人のために

喜びや楽しさのエネルギーを造り出せる

素敵な心をもって

人生を幸せに生きていけるなんて

最高に素敵ですね♡

 

 

f:id:real-me:20210228163302j:plain

 

 

ソウル・ナンバーに「3」をもつ方が

ご自身の心を癒すところは

 

 

【ありのままの自分を表現する許可を、自分に与えること】 

 

 

ソウル・ナンバーに「3」

をもっているあなたが

もしも今

 

自分が何をしたいのか

自分は何を喜びとしているのか

楽しんでいいのだろうか

 

というような迷いがあるとしたら

もしかすると

幼少期に

厳格なご両親から、こうあるべきという

親にとっての正論や価値観によって

ありのままの感情を出すことや

興味あることにとことん没頭することや

自分にとって、すごく興味あることを

我慢していたかもしれません 。

 

もしくはその反対に

親が放任主義で、

あまり関心をもってもらえていなかったと

感じていたことがあるかもしれません。

 

そもそも

ソウル・ナンバー「3」は

「楽しむこと」

楽天的に考えること」

「考え込まない」

という性質を、基本的にもっています。

 

それでも

好きなことや楽しいことをすることは

許されないような気がしてしまうという人は

今日一日のうちで、ご自身が

自分のために使っているエネルギー

他者のために使っているエネルギー

が、どれくらいの割合だったかを

思い出してみてください。

 

自分はこれ食べたいけど

みんなはどうかな?

自分は楽しいけど

相手は楽しんでくれてるかな?

と、つい人の心配をしてしまうなど

客観的にみて

他者へ使うエネルギーのほうが多いとしたら

それをいきなりやめるのではなく

今度は

シンプルに自分を喜ばせること、楽しいこと

を増やすように意識してみましょう♬

 

おいしいものを食べる

美しいものを見る

芸術に触れる

きれいな夕陽を見る

 

自分の内面が喜ぶことを

自分のために

たった今

自分がどうしたいのか

何をしたいのか

に、できるだけこたえてあげてみてください(#^^#)

 

それを少しずつ続けていくことによって

今度は

これが好き、嫌い

これが欲しい、いらない

この人に会いたい、会いたくない

これをやってみたい、興味ない

ここに行きたい、行きたくない・・・

と、選択する勇気ができてきます。

 

そして

自分が好きなものを表現しても

あなたは愛されている、大丈夫(^^)

ということを知るでしょう。

 

今からでも

自分の心の声に耳を傾けて

まずは

本当に自分が望んでいることを

認めてあげてくださいね♬

 

 

f:id:real-me:20210228163308j:plain

人は

自分の心を知り、大切にすることで

いつからでも

心を育てることができます♬

 

お子さんや自分の詳しい性質

心が欲していることを

さらに詳しく知りたい方は

ぜひお気軽にお問い合わせください♬

 

 

コース&鑑定料金はこちらから♬ 

コースのご案内&料金 - Real me

 

 鑑定のご依頼はこちらから♬

ご予約フォーム - Real me

 

 

 

Instagram

   ↓ ↓ ↓

https://www.instagram.com/another_mariyu/

 

 

※おかげさまで、ただ今ご予約を多数いただいており

本日(2021.3.1)時点で

鑑定書出来上がり及びセッションのお約束が

2021年4月上旬以降となっております。

お待たせすることになり、大変申し訳ございません。

お一人お一人、大切に鑑定させていただいております。

お時間に余裕をおもちいただいての

ご予約お申込をいただけましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。