Real me

~数秘術で導き出す本当の自分〜

Real me~数秘術で導き出す本当の自分~

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

数秘カウンセラーの山本真左美と申します。

Real me数秘術鑑定では【生まれ持った本来の性質・エネルギー・運気】を詳細に導き出し

あなたの強み・長所・才能・運命・弱み・コンプレックス・ネガティブな部分など

さまざまな性質をひも解き、どう活かしていくか?を再確認することで

【あるがままの自分】

として、人生を軽やかに生きていくお手伝いをさせていただいております♬

また、このブログでは「数秘術」や「心のこと」「日々の気づき」などを発信しています(^^♪

 

心のかさぶた

心の奥の奥にある傷が
はがれては、かたまり
はがれては、かたまり
いつのまにか
乾いて血も出なくなったけど
たまにさわると
かすかなかさぶたが
今もずっとそこにある

こんにちは♬
数秘カウンセラーの山本真左美です(^^)/

幼い頃
親や大人たちから
いちどは耳にしたことがあるかもしれない言葉

もしくは

自分が子供に発しているかもしれない言葉

「~しちゃダメ」
「ガマンしなさい」
「男(女)の子らしくしなさい」
「お兄(姉)ちゃんなんだから」
「まだ小さいんだから」
「親に向かってその口のきき方はなんだ」
「言うこと聞かないならもういい」
「静かにしなさい」
「あの子とは付き合わないほうがいい」
「親の言うことを聞いていれば間違いない」
「できもしないくせに」
「屁理屈を言うな」
「早くしなさい」

「だらしがない」
「それくらい当たり前でしょ」

いやはや・・・
書いていて胸の奥がツーンとなります(笑)

今日のブログは
「癒し」と「自戒」をこめて
お伝えしたいと思います(;'∀')

Real me数秘鑑定では
任意となりますが
鑑定お申し込みの際に
ご両親や養育者様のお名前と生年月日を
いただいています。
(相性鑑定をご希望されない場合でも)

それは
お客様が生まれ持った数秘の性質に
ご両親や養育者様のエネルギーが
どのように影響していたかを
参考にさせていただくため。

もちろん
数秘だけで
ご家族の環境や状況、来歴などを
知ることはできませんが

数秘があらわす関係性と
実際はどうであったかのお話を通して
今のご自身が
生まれ持った性質を存分に活かしておられるか
ご自身を肯定して
軽やかに生きていらっしゃるかの
ヒントとさせていただいています。

お話を伺う中で時おり

・感情や本音をうまく出せない

・自分を責めてしまう

・ネガティブに物事をとらえぎみ

・努力しても自分に自信が持てない

・そもそも努力とも呼べない

・人を信頼できない

・威圧してくる人が怖い

・人の顔色をいつもうかがってしまう

こういった「想い(本音)」を
お聞きすることがあります。

そんなとき
ご家族の数秘を見てみると

ご両親(大人)と
お客様との数秘が
真逆の性質であったり

ご両親のライフ・レッスン・ナンバー
(持っていない性質・欠けている性質
コンプレックス・弱み)に
お客様のコア・ナンバーがあったり

ご兄弟とお母様の性質が似通っていたり・・・

こうしたことを糸口に
お客様の心の奥にある
「かさぶた(の跡)」
を、見つけることがあるんですね。

そんなときいつも
幼児期に受ける大人からの影響
その後の人生観や価値観に
とても大きなエネルギーを及ぼしている
ことを
あらためて痛感します。

もちろん
冒頭に挙げた言葉の数々は
どこの家庭でも
日常のたわいもないやり取りとだったり
もしくは
子供のためを思うがゆえの言葉であるなど

言う側も
言われる側も
記憶にすら残っていない場合もあるし
そんなこと言った・言われた~
なんて笑い話になることでもあります。

ただ
頻度と背景と関係性によって
言われる側の子供の心を
少しずつ少しずつ
傷つけていくことがあるんですね。

子供は
大人から発する言葉を
ただの言葉として聞くのではなく
その後ろにある
「親の感情」「親の状態」
も含めて
全身で感じ取ろうとします。

それが
ポジティブな言葉がけや、心からの信頼を
多く感じることができれば
素晴らしいエネルギーとなりますが

もしも
言われる側が傷つく言葉
(親にはそんなつもりがなくとも)が
長い時間をかけて
心に降り積もっていたとしたら・・

(親の)顔色や状態を常に伺い
本音やわがまま言うことを我慢し
いい子でいなければ
言うとおりにしなければと
懸命に
自分の心のあちこちにフタをします。

それは
愛されるために
肯定してもらえるために
受け容れてもらうために
生存本能として
自分が生き残るためのスキル。

そして大人になっても
自分の心を守るために
そのスキルにさらなる磨きをかけてしまい

・人の顔色や空気を伺ってしまう

・どうしたいのかがわからない

・言いたいことを我慢してしまう

・自分に自信が持てない

・ひとりで抱え込んでしまう

・成功や幸せになることが怖い

・一歩が踏み出せない

・人が怖い

・答えを外側に求める

という自分と
いつも闘うことになってしまう
「場合」があります。

この
「場合」
というのは

気にしない
逆境を跳ね返せちゃう
芯の強さがある
バネにできる
闘うと燃える

といった性質をお持ちの場合
同じ環境や状態で育ったとしても
「大丈夫」
になれる方もいらっしゃるから。

でも
生まれ持った性質によって
過ごしてきた日々によって
傷の深さや固まり具合は異なります。

傷ついてきた時間が長いほど
受けた傷が深いほど
ムリにそのかさぶたをはがそうとせずに
まずは

心を休ませる
傷に手を当てて癒す
痛みや悲しみを吐き出す
傷の原因を知る
だれかに甘えて頼る

ことが必要なんですね。

また、回復の経過もさまざまで

かさぶたにもならずに、傷が癒えない

かさぶたになっても、すぐはがしてしまう

かさぶたにはなったけど、そのまま

気にはならなくなったけど、まだある

かさぶたは取れたけど、跡がある

こうした段階を経ていくことを
受け容れること
遠回りのようで
実は着実なことだったりしますが

かさぶたを
きれいさっぱり取って
跡形もなくして
再生したい!

という想いから
とにかく

ポジティブに!
引き寄せる!
自分を肯定する!

と、傷が癒えていないうちに
いきなりトライしてしまうと
偽善や違和感を感じてしまったり
出来ない自分に
罪悪感や嫌悪感を持ってしまうことがあります。

これは
傷が癒えていないうちに
速乾スプレーで傷を乾かそうとして
固まるのを待てずにひっぺがしてしまい
また血が出ちゃった!
なんてパターン(笑)

そもそも
長い時間かけて傷ついてきたとしたら
少しずつ
少しずつ
時間をかけて回復させていく
という気持ちで

本来は
そこまで負う傷ではなかった

ここまで充分頑張ってきた

もうそろそろ
自分の人生を生きてもいい

幸福になってもいい

本来の自分の質のままに
生きてみよう

まずはご自身に
そんな言葉をかけてあげることから♡

そして
これらのことは
子育てをする側になった時にも
とても大切なことです。

冒頭でお伝えした
「癒し」と「自戒」は
まさに
自分自身がそうだったことのあらわれで
自分の心の中のかさぶたは

気にはならなくなったけど、まだある

というところでしょうか( *´艸`)

そして親としても
子供につけてしまった
小さなかさぶたの跡が
きれいになるように
今も
見守り、ときどきケアしたり
といった感じです。

いづれにしても
自分を癒して
自分を元気にすることが
他者へのエネルギーを生む

これは間違いないようです( ^^) 

数秘カウンセリングを通じて
ご自身の本来の質を知り
心を癒し、許し
心のかさぶたを薄くしていくための
お手伝いができたら幸いです♡

また
ご自身とお子さんの数秘から
お互いの性質の理解や関係性・接し方なども
お伝えしています。

ご興味のある方のみならず
お問合せやご質問だけでもOKです。
どうぞお気軽にお問い合わせください(^-^)

↓ ↓ ↓
コース&鑑定料金についてはこちらから♬ 

コースのご案内&料金 - Real me

 鑑定のご依頼はこちらから♬

ご予約フォーム - Real me

 

※おかげさまで、ただ今ご予約を
多数いただいており、
本日(2022.7.8点での
鑑定書出来上がり及びセッションのお約束が

2022年9月中旬頃

となっております
お待たせすることになり
大変申し訳ございません。
お一人お一人
大切に鑑定させていただいております。
お時間に余裕をお持ちいただいての
ご予約お申込をいただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます(*‘∀‘)

ご縁に感謝です♡

 

 *Instagram
   ↓ ↓ ↓

f:id:real-me:20210813172153p:plain