Real me

~数秘術で導き出す本当の自分〜

Real meにお立ち寄りいただきありがとうございます♬

数秘術鑑定によって【ご自身の性質】を詳細に導き出し

気づいてたところ、今まで気づかなかったこと

気づいてたけど認められなかったこと、などなどを再確認することで

【あるがままの自分】として、人生を軽やかに生きていくためのお手伝いをしています♡

ブログでは「数秘術」や「心のこと」「日々の気づき」などを発信しています(^^♪

 

不安定な感情の理由

f:id:real-me:20210523125703p:plain

日々、心地よい自分でいるために、自分の「好き」を意識するようにしています(*‘∀‘)

「自分のご機嫌をとる」のが一番上手なのは、きっと自分だと思うから♬

こんにちは♬

数秘カウンセラーの山本真佐美です(^^)/

今日は

【不安定な感情の理由】

について、お伝えします(*‘∀‘)

私が数秘術に出会い、その深さと確実さに驚き学びの道に導かれたのは、私自身が悩み、迷い、苦しんだときに、自分の生まれ持った本来の性質を数秘術というツールを使って知ることで「自己肯定」の一助となったことが大きな要因です。

数秘術では、本来生まれ持っている様々な「あるがままの個性」は、はじめから短所やダメなところなどは無いと考えます。

本来の性質は、成長する過程(関わる人・経験・情報・教育など)によって変化が起こるものとされ、おおいに尊重された場合には個性を発揮し、活かすことができるけれど、おおいに否定された場合には本来の個性にフタをしてしまったり、見失ってしまうことがあります。

そうした場合、自身の性質は、状況によってマイナスの方向へ振れてしまうことがありますが、生きている限り、それはすべてのことに対して起こり得ることであり、決して性質そのもののせいではありません。

そこで、本来の自分の性質を知り、自分の「軸」を再確認すること、マイナスの方向に振れたときの状態や対処法を知っておくことで、どんな自分であっても受け容れ、本来のフラットな自分に戻せるようにコントロールできるための道しるべとなるものが「数秘術」なのです(*‘∀‘)

自己肯定感を高めるための最大の一歩は

「自分を知ること」

自分のことをしっかり知らないと、自分がいちばん自分に厳しかったり、自分の「本当の好き」がわからなかったり、自分を許せなかったり・・・といったことが起こりますが、自分を深く知ってあらゆる「自分基準」を再構築できると、思考や行動の選択や決定が自分主体にシフトできるようになり、世の中と自分の関係性がちょっと楽になります(*‘∀‘)

それでも簡単には変われないという場合は、その理由や原因を探るため成長の「過程」にフォーカスすることになります。

 

f:id:real-me:20210604145313p:plain

 

数秘セッションでお話を伺う際、多くの方々が「親」との関係性をテーマにもちます。

まさに「両親の価値観」による人格形成への影響の大きさを実感します。

実は私自身、両親の価値観によって、かなりの影響がありました

少し私の話をさせていただきますと・・・

私の父は、いわゆる典型的な「昭和の父」で「誰のおかげでメシが食えてるんだ」という価値観の人でした。

帰宅すれば「メシ」「フロ」「サケ」の単語で、テレビのチャンネル権は当然子供には無く(笑) 夕食の席でしゃべっていい時間はCMのときだけ。

それ以外でしゃべれば「うるさい、テレビが聞こえない」と怒られ、なにか口ごたえをしようものなら怒鳴り、脅すようなその威圧感に、常に父の顔色を伺い、怒らせないように言葉を選び、無力な子供である私にとっては当然身のすくむような瞬間です。

それでも仕事熱心であり、よく旅行や外食に連れて行ってくれたり、経済的に苦しい思いもありませんでしたし、決して虐待や今で言うネグレクトのようなことでももちろんありません。

とても博識で、酔いが回ってくると、今でも記憶に残るくらいたくさんの話を聞かせてもくれました。

なのでもちろん「嫌いじゃない」んですw

ただ

親の機嫌の良いときは許されて

親が不機嫌であれば許されない

幼少期にこのスタイルが叩き込まれるということは「人の顔色を見てしまう人」の出来上がりなんですね(笑)

また、子供は、親に育てられたように外界と接します。

「威圧して言うことを聞かせる」

これがスタンダードだと思っていた私は、保育園や小学校で父と同じスタイルで臨んでいました(-_-;)

当たり前ですが到底受け入れられるはずはありません(・・;)

人とのかかわりがうまくいかずダブルパンチとなり、自分自身を嫌い、否定し、人の反応に過剰になり、いつのまにか、自分の本心を押し込めるようになり、人に合わせていれば自分が傷つかなくていいと学習します。

恋愛においても心のどこかで傷つきたくない、裏切られたくない、捨てられたくないという気持ちがどこかにあって、自分の本心を言えずに好きでいてもらえるようにと、常に不安定な感情だったと思います。

それでも結婚し、紆余曲折を経て三つ子を授かり、子育てをすることになりますが、子育てをする、ということは、親の子育てや気持ち、行動をなぞることでもあります。

ここでようやく過去の自分とガッツリ向き合う転機となりました。

心理学や脳科学の本を読み漁り、セミナーや講演にでかけ、

自分とは何か?

何のためにどう生きることが正解なのか?

模索しながら、自己啓発のなかでたどり着いた答えは

「本来の自分を愛すること」

が、すべての源である

ということでした

自分の性質を受け容れ

自分を認められること

それができると、他者や社会に対しての自分の在り方や現実との向き合い方、試練や困難への立ち向かい方が格段に違ってきます。

もしも今、自己肯定が不足しているとしたら、さまざまな原因や理由があると思いますし、それは根深く、簡単に昇華できるものではないかもしれません。

でも、そのことで自分を責めたり、幸福になることを許可できないでいるとしたら、理由や原因は消えないまでも切り離すことは可能であること

あなたには、幸せに生きる権利と自由があり、人生をどう感じていくかも自分次第であること

「変わることへの勇気」さえあればいつからでも変えられるということに、どうぞ心を傾けてみてください。

不安定な感情には理由があります。

ご自身の性質・生い立ち・過去の傷・未来への不安・人との摩擦・体調、環境など…

その理由と向き合い、いらないものは「手放す勇気」をもつための大きな一歩が、まずは本来の自分を知ることからだと思います(^^♪

あなたも「本来の自分」「あるがままの自分」で軽やかに人生を生きてみませんか?

Real me数秘鑑定でそのお手伝いができたら幸いです(*'▽')

 

コース&鑑定料金はこちらから♬ 

コースのご案内&料金 - Real me

 

 鑑定のご依頼はこちらから♬

ご予約フォーム - Real me

 

※おかげさまでただ今ご予約を多数いただいており、本日(2021.8.6点での鑑定書出来上がり及びセッションのお約束が

2021年10月中旬以降となっております。

お待たせすることになり大変申し訳ございません。

お一人お一人大切に鑑定させていただいております。

お時間に余裕をおもちいただいてのご予約お申込をいただけましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

最後まで読んでいただいて

ありがとうございます(*‘∀‘)

ご縁に感謝です♡


 

Instagram

   ↓ ↓ ↓

https://www.instagram.com/another_mariyu/