Real me

~数秘術で導き出す本当の自分〜

Real me~数秘術で導き出す本当の自分~

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

数秘カウンセラーの山本真左美と申します。

Real me数秘術鑑定では【生まれ持った本来の性質・エネルギー・運気】を詳細に導き出し

あなたの強み・長所・才能・運命・弱み・コンプレックス・ネガティブな部分など

さまざまな性質をひも解き、どう活かしていくか?を再確認することで

【あるがままの自分】

として、人生を軽やかに生きていくお手伝いをさせていただいております♬

また、このブログでは「数秘術」や「心のこと」「日々の気づき」などを発信しています(^^♪

 

愛のカタチ~中庸派編~

f:id:real-me:20210604155805p:plain

若い頃は、相手の言葉や態度など

目に見えるものばかりに

愛を探していたものでしたが

年齢を重ねると

「思いやり」「気持ち」といった

目に見えない愛を

探せるようになってきました(*‘∀‘)

それはパートナーや家族だけではなく

友達からの心配やいたわりだったり

店員さんの丁寧な心遣いだったり

私も、自分なりの「愛のカタチ」で

日々過ごせるようになったらいいな~

と思う、今日この頃です(^^♪

 

あなたの望む【愛のカタチ】は

どんなものでしょう?

 

理想とする【愛のカタチ】は

もちろん人それぞれ違います(*‘∀‘)

理想とするカタチがお互いに近ければ

さらに愛を育み合い

もしも行き違っているとしたら

相手の望む愛のカタチを知ることで

補い合えるのでは♡

 

数秘術でみる

自分やパートナーのもつ【愛のカタチ】を

3回にわたってご紹介します♬

 

こんにちは♬

数秘カウンセラーの山本真佐美です(^^)/

 

今日は

【愛のカタチ・中庸派編】

について、お伝えします♡

 

数秘術では、生年月日と出生時の姓名を

数字に換算し、さまざまな性質を導き出します

その性質の種類は多岐にわたり

メインの性質をあらわす

4つのコア・ナンバーと

その他複数のサブ・ナンバーが

お互いに作用し合って

あなたという「人格」ができています

 

今日はそこから

それぞれの【愛のカタチ】について

掘り下げてみようとおもいます♬

 

いつもお伝えしているように

ご自身がもっている数字のひとつだけをみて

「こういう性質だ」

と決めつけることは難しいのですが

愛についての価値観がわかる

代表的な数字といえば

【ソウル・ナンバー】

人種・性別・肩書・思考など

すべて取り払った、素の魂が求めるもの

純粋に【好きなこと・ツボ・心地よいこと】

などがわかるナンバーです(*‘∀‘)

 

ソウル・ナンバーの算出方法などは

こちらからどうぞ♬

↓ ↓ ↓

real-me.hatenablog.com

 

まず大きく分けて

「それぞれの主観」を見てみると・・・👀

 

●「自分主体」か「相手主体」か

自分主体派・・「1」「5」「7」「8」

相手主体派・・「2」「4」「6」「22」「33」

中庸派・・・・「3」「9」「11」

 

上記の主観から

それぞれの愛のカタチを探ってみると・・

 

今日は

【中庸派】の数字の解説を

ご紹介します♬

 

 

「3」

自分の衝動に真っ正直な心は「楽しいこと、おもしろいこと、興味のあること」へ、ポジティブにむかいます。

愛のカタチも「楽しくて、ウキウキして、ときめくもの」を欲します。そんな感情を一緒に共有することがとても重要。

自分も楽しむし相手も楽しませる、相手が楽しいと自分も楽しい。この逆で、自分が楽しくないものは見向きもしない、といったあっさりした部分ももっていたりします

実は、根底に「自分は自分」という基準を無意識にもっていて、それなら【自分主体派】かと思いきや、愛のエネルギーがいっぱいで「人に与えたい熱」もたくさんあるのです。

人を応援したり、サポートしたり、もてなしたり、気にかけたりすることをいとわないけれど、興味がなくなったり、楽しめなくなったらさっさと移動することも。

自分によって相手によって、または、相手によって自分によって。

理想とする愛のカタチは

【楽しくてハッピーな愛】

 

 

「9」

「1」~「8」までのすべての数を見てきた数といわれ、その意味の通り、さまざまな性質(人・出来事)を理解し、共感できるので、まさしく「慈愛」と呼べる広く深い愛の心をもちます。

相手の感情を汲み取り、相手の心に寄り添い、争いを好まず、穏やかでいられることを望みます。心の深いところでつながるような愛を分かち合うでしょう。

ただ、その愛が反作用して、相手に染まりやすかったり、相手に合わせすぎたり、ハッキリとした意志表示がみられなかったり、ということがあるかもしれません。

そうかといって、自分がないわけでは決してなく、胸の奥の理想が高かったり、求めるものが高かったりして、ある時バッサリと関係を断ったりもします。

来る者は拒まず、去る者は追わず。流れる雲のように、心のままに

理想の愛のカタチは

【広い愛】

 

「11」

燃え上がり、一直線に進む情熱的な愛のときもあれば、穏やかな癒しを与える愛の時もある心をもっています。

【中庸派】といいよりは【どっちも派】とでも言いましょうか。

いすれにしても、「11」の心は、いつも深く揺るぎない愛を望みます。その半分は、自分を見て、自分を信じて、自分についてきてというもの。もう半分は、甘えたい、尽くしたい、寄り添っていたい、優しくしたいというもので、前者は【自分主体派「1」】後者は【相手主体派「2」】の両方の性質をもっていることから発しています。

どちらに転ぶかは、心の状態によって決まりますが、自分を傷つけても相手を愛するという危うさがあるところは、注意が必要かもしれません。

 

理想とする愛のカタチは

【包まれる愛】

 

 

 

 

f:id:real-me:20210604155747p:plain

 

いかがでしたか?

 

この3つの数字は、そもそも全般的に

「白でも黒でもなくて、グレーでもカラフルでもどっちでもいいじゃん」

という心の持ち主

 

感じるまま、思うがまま、受け取るまま、

そのときのパッションのままに

恋愛や結婚・人間愛に対しても

それぞれカテゴリーは違えど

流れのままに、感情のままに

の傾向にあります

 

相手が

【自分主体派】でも

【相手主体派】でも

 

自分が楽しかったらいいよ

どちらのこともわかるよ

心によるよ

 

自分主体であり、相手主体でもある

中庸派の愛のカタチは

相手からすると

愛のカタチを

活かしてくれたり、不足に思ったり

どっちなの?と思うかもしれませんが

それをお互いに知っておくと

フォームが決まり切っていない分

いくらでも

どうにでも

楽しんで育んでいけるのではないでしょうか

( *´艸`) 

 

 

どんなタイプであれ

それぞれに【愛のカタチ】があり

それぞれにまぎれもない「愛」があります

お互いのもつ【愛のカタチ】は

相手によって

変化や成長を遂げることもありますし

葛藤や傷を負うこともあるでしょう

 

ものごとに

統一された正解や不正解はありませんが

その判定がわかるとすれば

寿命が尽きる時に

自分にとっての

純粋な【愛のカタチ】の正解が

わかるのかもしれませんね(*‘∀‘)

でも、できることなら、生きているうちに

自分の【愛のカタチ】と相手の【愛のカタチ】

が、リンクする瞬間が多くあって

シンプルに喜びや幸せを

感じられるといいですよね(≧∀≦)

 

Real meの数秘鑑定では

お互いの【愛のカタチ】を導き出し

カチッとハマるコツ

うまく折り合うポイント

などもお伝えしています♡

 

 

ご自身やパートナー、ご家族の

詳しい【愛のカタチ】を知りたい方は

こちらからどうぞ♡

↓ ↓ ↓ 

コース&鑑定料金はこちらから♬ 

コースのご案内&料金 - Real me

 

 鑑定のご依頼はこちらから♬

ご予約フォーム - Real me

 

 

 

※おかげさまでただ今ご予約を

多数いただいており

本日(2021.7.30点での

鑑定書出来上がり及びセッションのお約束が

2021年10月上旬以降となっております。

お待たせすることになり

大変申し訳ございません。

お一人お一人大切に

鑑定させていただいております。

お時間に余裕をおもちいただいての

ご予約お申込をいただけましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

最後まで読んでいただいて

ありがとうございます(*‘∀‘)

ご縁に感謝です♡


 

 

Instagram

   ↓ ↓ ↓

https://www.instagram.com/another_mariyu/